ビデオキャプチャの方法

ビューレットビルダー7より追加されたキャプチャー方法です。 録画ボタンをクリックし、操作画面をそのまま記録するキャプチャ方法になります。

マイクを使って音声を入れて操作解説を行うことなどもでき、大変簡単な撮影方法です。

サンプルはこちら

ビデオキャプチャで音声解説と同時に撮影した後、プロパティのサウンドからGBMを入れています。

最初のビデオキャプチャの使い方はマニュアルキャプチャで撮影した動画です。マニュアルキャプチャの場合は吹き出しを入れる編集が得意です。(吹き出しに音声を入れてます)。吹き出しとカーソルのタイミング、画面表示のタイミングなどに一定の法則が施されているため、誰が制作しても同じ品質の動画マニュアルができるのがマニュアルキャプチャになります。

用途や好みに応じて使い分けていただけます。

ビデオキャプチャの関連コンテンツ 一覧

ビデオキャプチャの方法

ビデオキャプチャの注意点 設定を確認しておこう

ビデオキャプチャの編集方法 タイムラインの操作

ビデオキャプチャで吹き出しを入れる方法

ビデオキャプチャーのパブリッシュ SWF出力の注意点

パワーポイントのスライドショーを動画に変換する方法

ビデオキャプチャー後にWORDやPDFに出力したい

その他のキャプチャ方法

マニュアルキャプチャ

クイックデモ

その他のキャプチャ方法とキャプチャの注意点

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQarbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー体験版はこちら

動画マニュアル制作、企業の導入についてのご相談もお受けいたします。
お気軽にご相談ください

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

6 Responses to “ビデオキャプチャの方法”

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ