長すぎる動画マニュアルを安全に分割する方法

動画は長すぎると見てもらえません

動画で操作を伝えることは効果的です。ただし、あまり長い動画では、途中で集中がきれてしまったり、前後関係を忘れてしまったり、業務によっては支障が出る場合もあるため、おすすめしていません。
参照:多くの人に見てもらえる動画の長さは?
サポートのために見てもらう動画とは

1動画には1シナリオを載せる

また、1本の動画には、いくつものストーリーを入れずに、1つの解説=1動画にすることが大切です。
いろいろなことを盛り込み過ぎて長くなった動画は思い切って分割しましょう。
分割
今回はビューレットビルダーでリソースファイルから動画を分割する安全な方法を解説します。

1:元データはバックアップに

動画を分割する場合、分割前の元データは極力編集しないようにします。
分割する箇所のスライドに名前を付けておき、新しいプロジェクト名で保存します。

2:非表示ボタンを使う

分割する時の不要な個所は削除ではなく、非表示にしておきます。非表示にすればパブリッシュやスライド送りの場合も表示されません。また再利用するテキスト、音声がある場合などでも削除してからでは復元は時間がかかります。
まずは非表示で動画を分割。分割したら、保存し、分割するプロジェクトを再度名前を付けて保存します。
分割手順

動画解説 2分44秒

動画マニュアル 長すぎる動画を安全に分割する方法

動画を合成するには?

1つの動画を2つにする方法を解説しました。
それでは、2つの動画を一つにするにはどうしたらいいのか?

こちらのエントリーをご覧ください。

他のプロジェクトからスライドをインポートする方法

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQArbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー ダウンロードはこちら

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

“長すぎる動画マニュアルを安全に分割する方法” への1件のフィードバック

  1. […] 長尺の動画だけでなく、2分以内に分割した動画を何本もつくり、ピンポイントの動画マニュアルを作るということも考えておきましょう。 長すぎる動画マニュアルを安全に分割する方法 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ