スタートボタンの設定方法 Flash出力時の設定

ビューレットビルダー8 のプロパティ設定では、スタートボタンの設定を行う機能が追加されました。
Flashムービー制作で最初に再生ボタンをつけることで、ムービーが勝手に再生されないように設定できます。

今まではボタンコマンドで使い、一時停止などの設定をしておく必要がありましたが、この機能を使えば、編集時間が大幅に短縮できます。

スタートボタンはflashムービーだけの設定になります。

Youtubeの公開やMP4 FLVに出力する場合はスタートボタンは無効になります。
(自動で再生ボタンが挿入されます)

“スタートボタンの設定方法 Flash出力時の設定” への1件のフィードバック

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ