マット機能を使う 印象にのこりやすい動画エフェクト

マット機能とは?

動画キャプチャ後に、表示したい箇所、注目してもらいたい重要箇所を目立たせる機能です。範囲指定した箇所以外を暗転させて浮かび上がらせるような効果があります。
マット効果
暗転する箇所の透過度、色 境界線などはカスタマイズでき、スタイルシートに保存することができます。フェードアニメーションを使って表示させることもできます。

マットの使い方 動画マニュアル

マットも他の効果と同様にオブジェクトとして動作します。
動画マニュアルでも開設していますが、吹き出しやテキストなどがある場合は、マットの表示順を変更し、吹き出しやテキストを上位に表示させることも必要です。強調効果が強いので、1動画の中では3つ以内の使用に留めましょう。

マットを削除するには?

マットもオブジェクトの一つです。削除する場合はタイムラインから(もしくはスライドから)選択し削除してください
オブジェクトの削除

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQArbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー ダウンロードはこちら

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ