動画=わかりやすく伝えるツール

株式会社ウェブデモ 川崎です。

いつもメールマガジンをお読みいただき、
誠にありがとうございます。

当社では動画作成に関する情報を
ほぼ毎週ブログで配信しております。

ウェブデモブログ
http://www.webdemo.co.jp/blog.html 
★Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/VBJapan
4月になりました。新年度です。
今年度も
「わかりやすく伝えるツール=動画マニュアル」
をビジネスで活用していただくよう、広めてまいります。
どうぞよろしくおねがいします。
新年度に向けたコンテンツ作成方法について
3月に配信したエントリーがありますので
ご覧ください。

新年度の準備を
http://www.webdemo.co.jp/?p=2259

こちらもご参考にしてください。
ビューレットビルダー7 2013年作成まとめ
http://www.webdemo.co.jp/?p=2269
本日の記事:
わかりやすい動画マニュアル=カーソルの大きさを特大にする
パソコンの操作を動画で見せる=動画マニュアルなんですが、

この動画マニュアル、何が動いているか
意識されている方はあまり多くありません。

?? 一体どうゆうこと?

と思われるかもしれませんが・・・。

パソコン操作で動いているのは、

マウスカーソルだけなんです。
カーソルが移動し、クリックする。
あるいはドラッグする。

この手順を時系列で見せるのが
動画のマニュアルです。

実は画面はほとんど動いていないのです。

このカーソルを「大きく目立たせてあげるだけで」
動画マニュアルのわかりやすさは飛躍的に高くなるのです。

では、どうやってマウスカーソルの表示を大きくするか、

ご説明します。

Windows7の場合、

コントロールパネル から「マウス」の項目をクリック

マウスの大きさを「特大」に設定します。

★ビルダー、カムで画面キャプチャーする前に
設定してみてください。

http://www.webdemo.co.jp/?p=2318
◎動画マニュアルも今では珍しいものでは
ありません。

ソフトウェア導入の初期教育や

社内システムの新機能デモなど

直感的に伝わる動画マニュアルは
大変有効なツールとなっています。
動画が珍しかったころは
「かっこいいもの」とか
「インパクトのある動きで・・・」
という要望もあったのですが、

最近は
「伝わること」
お客様にとって
「わかりやすいこと」
が大切、ということが

ようやく浸透してきているようです。
わかりやすく、
シンプルで短い動画を
継続して作成、配信すること

それが当社の一貫した動画マニュアル制作の
ポリシーです。

ウェブデモの動画マニュアル作成

本日は以上です。

追伸:ソフトの使い方 動画マニュアル.comを
新人研修の付属教材として活用される団体様も
多くいらっしゃいます。
リンクフリーで自由に活用ください。
http://www.webdemo.co.jp/?p=2294

 

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ