動画を作成後に行うこととは?

メールマガジン株式会社ウェブデモ 川崎です。

本日の記事 【2013年1月16日メールマガジン】

■1■動画を作ったら公開しよう
■2■ユーザー事例:国土交通省オンライン申請システム

 

Facebookページもやっています。
ビューレットビルダー
https://www.facebook.com/VBJapan

動画マニュアル
https://www.facebook.com/dougamanual

—————————————
動画を作ったら公開しよう
—————————————

動画は作成したら完了というわけではありません。

ユーザーに見てもらい、活用してもらうことで
初めて動画コンテンツは意味を持ちます。

動画マニュアルを通して、

ユーザーの悩みを解決したい。
→カスタマサポートの効率化

業務に活用してもらいたい。
→業務の効率化、トレーニングの簡素化

新製品の特長を理解してもらいたい。
→商品の販売、プロモーション・・・

というような目的を達成しましょう。

そのためには
インターネットやイントラネットで公開するだけではなく

ツイッターやfecebookで告知したり、

メールで知らせたり、

Youtubeでも公開したり・・・

できるだけ多くの公開手段を持ち、多くの人に見せることが
必要です。
◎弊社の運用する動画マニュアル.comではこのような
配信を行っています。

1)ビューレットビルダーで作成したコンテンツはMP4形式に出力し
Youtubeで公開

2)動画マニュアルで公開

3)ツイッター facebookで公開 (シェアボタンもサイトに作る)

4)メールマガジン、ブログでも紹介

という流れで公開しています。
数多くのサイトやsnsで配信することで
Googleなどの検索でも上位に表示され、
多くの方の目に止まるようになります。

配信、書き込みは地道な作業ですが
動画マニュアルというコンテンツは
中長期的に多くの人の目に止まり、コンテンツとしての
本来の目的が達成されるようになるのです。

結果的に動画マニュアル.comは毎月200万以上のアクセスが
生まれるようになっています。
動画マニュアル.ocom
http://www.dougamanual.com/

動画マニュアルYoutubeチャンネル 登録者数1000件突破!
http://www.youtube.com/user/michirokawasaki

ビューレットビルダーYoutube

—————————————
ユーザー事例:国土交通省オンライン申請システム
—————————————

この動画マニュアルは国土交通省オンライン申請システム
(以下、オンライン申請システム)を利用して
電子申請を行う利用者の方向けの動画マニュアルです。

ビューレットビルダー&音声合成ソフトで作成されています。

http://www.goa.mlit.go.jp/movie/step/movie.html

ムービーの最後に
もう一度見る | 次へ進む というようなナビゲーションがあり
続けて見れるような工夫がさせています。
再生時間4分11秒 Flash形式

その他のユーザー事例はこちらからご覧ください
ウェブデモ ユーザー事例

本日は以上です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★カムユーザー様へ
ビューレットビルダーへの乗換キャンペーン

ビューレットビルダー7と過去バージョンの比較表

One Response to “動画を作成後に行うこととは?”

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ