マニュアルオブザイヤー2015 発表

一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会(JTCA)による日本マニュアルコンテスト2015において
マニュアル オブ ザ イヤーが発表されました。

マニュアル オブ ザ イヤー2015は マツダエース株式会社の「MAZDA ROADSTER電子取扱説明書」に決定

マツダ、マツダエースと共同製作した新型「ロードスター」の電子取扱説明書が「電子マニュアル部門優秀賞」「最終審査委員特別賞」、「デザイン賞」もあわせて受賞している。
マツダ ロードスター 新型、電子取扱説明書が「マニュアル オブ ザ イヤー」に

日本マニュアルコンテストは1991年に創設された日本唯一のマニュアルコンテスト。消費者庁および国民生活センターの後援を得ており、マニュアル制作技術とマニュアル品質の向上を通じて、安全でわかりやすい製品の使用方法を伝えるマニュアルをユーザーに提供することを目指している

ロードスターの電子取扱説明書は、PC、タブレット、スマートフォンなどの各種端末から利用可能であること。そして、従来の取扱説明書の内容に加えて多彩な検索機能を備えている。
その上、動画による説明を充実させたことにより、外出先で簡単に使用方法を調べたり、納車待ちや購入検討中のユーザーにも、具体的な使用イメージを抱いてもらえるなど、使用用途が拡大したマニュアルが大きなポイントだったらしい。

電子マニュアルも、動画や各種端末を意識したインターフェースが、利用者にとって求められているということがいえます。

当社でもビューレットビルダーによるソフトウェアのマニュアルだけでなく、実写の動画マニュアル制作サービスに今後力を入れていこうと考えています。

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ