動画マニュアルを活用してもらうために必要なこと

動画マニュアルは作成した後が大切です

折角つくった動画マニュアル、動画コンテンツです。活用されなければ意味がありません。
活用されるには、まずは、多くのユーザーに試聴してもらう必要があるのです。
これは当社が作成したWindows 10の使い方 動画マニュアルです。
再生回数はTOTALで4万回を超えています。 多くの人に再生されて始めて動画マニュアルは評価されるのです。

動画マニュアルを作っても、活用されていない一番の要因は、
大多数のユーザーが、動画の存在に気づいていないことです。
特に「自分の悩みや問題点」と動画マニュアルが合致していないことが原因です。

タイトルを見直そう

ユーザーが動画を再生するかどうかを決めているのは、動画のタイトルです。
ユーザーはタイトルを読み、瞬時にこの動画を再生するか判断をしています。
そのため、動画を再生してもらうには、タイトルがユーザーの抱えている問題とマッチしているか?
見直してみてください。

良くないタイトルは?

ユーザーにとって時間は惜しいものです。無駄なん時間を使いたくないと思うユーザーは、タイトルを読んだだけで、内容が分からない動画は再生されません。良くないタイトル例

XXXXXの5つの特長・・・・ 具体的な特長が分からないので、忙しいユーザーは再生しません。また5つの特長を時系列で見せる場合。最後の4.5の特長について、最後まで視聴される可能性は低くなります。

同様に「新しくなった機能」「改善点」などの抽象的な言葉は敬遠されてしまいます。

タイトルは具体的な「言葉」をそのまま付ける

これらの動画タイトルは、ユーザーの「知りたいこと」やりたいことをそのままタイトルにしたコンテンツです。
ソフト名 +やりたいこと (できないこと) +方法 というような ユーザーがそのまま検索で入力して探すような文言をタイトルにすることが大切です。
Windows 10 ファイルの圧縮と解凍方法 【Windows 10の使い方】vol.20 

動画検索 Googleで動画のみを検索する方法 

動画マニュアルは作成した後、いかに多くのユーザーに視聴されるかが、大切です。
タイトルの付け方も、何度も見直しましょう。

参考:多くの人に動画を見てもらう6つの方法
サポートのための「見てもらう動画」について
サポート動画の再生時間はどのくらいがいいのか?

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQarbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー体験版はこちら

動画マニュアル制作、企業の導入についてのご相談もお受けいたします。
お気軽にご相談ください

事業継承、製造業向け動画マニュアルを作る方法

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

動画マーケティング 運用サービス

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ