誰が作っても同様の高い品質の動画にするには?

1月17日は無料セミナーでした。
次回の無料セミナーは2月16日開催します。

当社では毎月、約100コンテンツほどの音声付き動画マニュアルを
製作しています。


この量をこなすためには、もちろんひとりの人間ではできません。
何人かの分業体制で動画を作成しているのです。


★効率を考えつつ、共同で動画を作成するための問題点は、


1:できるだけ、同じ品質で製作すること
*吹出しの表示タイミング、カーソルの速さなどを統一したい。


2:効率よく制作する
*編集作業を単純化、ルール化を図ること


3:ビューレットビルダーの操作方法の共有 統一化
*すぐに操作を覚えられること、操作方法、手順のルール化


ということです。



この問題を解決する方法を試行錯誤した結果、


動画マニュアルを継続的に大量に制作するには、
マニュアルキャプチャが一番効率がいい。


という結論になりました。


その


マニュアルキャプチャのマニュアルがこれです。
お役に立つと思いますので、ぜひご覧下さい。


http://www.webdemo.co.jp/download/vb7_manualcapture.pdf


このPDFにはマニュアルキャプチャの概要の他
キャプチャ後の手順、ボタン挿入方法や
画像の一部にモザイクを掛ける手法なども紹介。
セミナーで解説する手順を元に
動画マニュアルへのリンクとともにまとめたものです。


なぜマニュアルキャプチャがいいのか?
ほかのキャプチャ方法との違いなども解説していますので
どうぞダウンロードして御覧ください


なお、キャプチャ方法はいろいろあり、他のやり方が良くない
というわけではありません。


あくまで当社のように大量に多数の人数で制作する場合ですので


ビデオキャプチャ、スマートキャプチャのほうが自分に合っている
という方は変更する必要なございません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ