YouTubeでチャンネルを開設する方法

動画マニュアルを一般公開するならYouTube

多くのユーザーに自社のサービスを知ってもらう、動画マニュアルを公開するのであれば、YouTubeをおススメします。
理由として
1:自社のサーバーで動画データを設置するよりも、作業が簡単であること
2:YouTubeというメジャーなプラットフォームを使うことで、多くのユーザーに拡散される可能性が高い
3:動画の設置場所として費用がかからない
というメリットがあるからです。

参照:動画マニュアル配信にYouTubeを使う
こちらのブログにもYouTubeをおススメしている理由を書いています。

弊社のお客様でYouTubeを活用している例

ブログではビルダーのユーザー様と制作のユーザー様として2社ご紹介していますが、
他にも多くのユーザーがYouTubeを活用されています。
名刺の革命 アイボス名刺
太陽光発電 エコテラス 動画デモ

ビューレットビルダーのユーザー様で ぜひ 紹介してほしいという方はぜひ、こちらから連絡ください。(「その他」をお選びください 絶賛 募集中です)

YouTubeにチャンネルを作るには?

弊社のYouTubeチャンネルでは、ビューレットビルダーで作成した動画マニュアルを公開しています。
動画マニュアルYouTube
動画マニュアルで登録方法について解説しました。登録までは2つのステップを行います
1:Googleのアカウントを取得する
YouTubeはgoogleのサービスの一つです。最初にGoogleのアカウントを登録します。

2:YouTubeのアカウントを取得する
Googleにアカウントがあれば、全てのGoogleのサービスが利用できます。
YouTubeの場合は以下の通り、アカウント情報をそのまま引き継いでいけばいいのですが、
Googleアカウントが「個人」であってもYouTube上では「ビジネスネーム」が使用できます。
法人のチャンネル(公式チャンネル)として開設することも可能なんです。

*これらの動画はビューレットビルダーと音声合成ソフトをつかって作成したのち、映像編集ソフトでBGM等を追加しています。
参照:動画ファイルをビデオ編集ソフトで加工した例

詳しいYouTubeの使い方は?

弊社のサブサイト 中小企業 個人事業主のWeb集客では、細かいYouTubeの使い方や拡散のテクニックなども解説しています。
ぜひ ご覧下さい。

また弊社 川崎は監修したこちらの書籍はお近くの本屋でも購入可能です。2014年12月のリリースですが、古くなっていませんので、おすすめです。

YouTubeを本格的に活用したいというお客様は こちらのサービスをおススメします

ウェブデモでは、企業の動画活用サービスとして、YouTubeからウェブサイトと連携をとる
YouTubeチャンネル運用サービスを開始しました。企業内のサポートやPR動画を自分たちで作成し、運用していく自社メディア(オウンドメディア)をYouTubeで始めるサービスです。
動画マーケティング 運用サービス

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQarbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー体験版はこちら

動画マニュアル制作、企業の導入についてのご相談もお受けいたします。
お気軽にご相談ください

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ