新人研修で動画マニュアルを作らせる効果

動画マニュアルを作ることで自らソフトの使い方が理解できる

スマートフォンの利用に押されて?大学生のPC所持率が世界レベルで低くWord、EXCEL、PawerPointなどのオフィスソフトについても、使い方がわからない新社会人も多いようです。
オフィス系のソフトなら、様々な自習教材もありますが、
自社のサービスやソフトウェアの研修を行う場合に、あるITベンダーでは、ビューーレットビルダーを活用し、自分たちで動画マニュアルを完成させることで、ソフトの理解、伝え方の研修を行っているところがあります。
トレーニング

動画マニュアルを作ることで得られるメリット

動画作成研修では、ソフトウェアの各カテゴリごとにグループ分けし、動画マニュアルを作成。他のグループに動画を見せ学習してもらい、理解度テストまで行うもの。他のグループが理解度テストで得点が高ければ、評価が高いという研修です。ソフトウェアの各部署でもそれぞれの動画マニュアルの評価を行います。

操作を覚えることができる

自らがパソコンキャプチャを行い、マニュアルを作成することで、操作手順を覚え、伝える内容を把握します。ただ、ソフトウェアの研修を行うよりも、自らが作ることで、より深い理解が得られるようです。

伝える方法を学ぶ

ビジネスマンにとって相手に伝えるというスキルは大切です。
動画のマニュアルを作ることで、自分のソフトウェアの理解とともに、相手に「伝える」ことを学びます。
文章力などのスキルを取得するのは時間がかかりますが、動画マニュアルを作る作業であれば、短期間に伝え方も取得できるようになります。

ウェブコミュニケーション力

単にコンテンツを作るのではなく、情報発信を行う力も身に付きます。ウェブコンテンツを作り、発信する能力、しいてはネットのコミュニケーションスキルの取得にもつながります。

研修効果が見てわかります

研修において、研修の理解度、ソフトの習得度が一目でアウトプットできる動画コンテンツの作成です。
そのまま業務にも生きてくる動画マニュアル研修。効果も上々とのこと。

動画とウェブへの抵抗感がない若い世代にとって、動画マニュアル研修は思いのほか効果があるようです。また、企業のウェブ活用の一つとして、若い世代のアイデアを活用するという意味でもおすすめの研修方法です。

初めは短く、簡単なもので構いません。新人研修に限らず、臨時社員や中途採用者の研修でもおすすめです。

ビューレットビルダーと動画マニュアルの作り方はどうやって教える?

大変面白い試みですが、最初のビューレットビルダーと動画マニュアルの作り方はどうやって教えるか?
という問題がありますよね。

最初はこちらのトレーニングをおこなって、作り方をレクチャーすればいいのです。
動画マニュアルトレーニング 1日研修
traiinig

まずはお問合せください。 お待ちしております。

パソコン、オフィスソフトが使えない新人が増えている

若者のパソコン離れ、「新たなデジタルデバイドに」
スマートフォンの利用に押されて?大学生のPC所持率が世界レベルで低く、Word、EXCEL、PawerPointなどのオフィスソフトについても、使えない大学生も多いようです。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダーは

アメリカQarbon社で開発されたパソコン用のソフトウェアです。

企業のソフトウェアサポートツールとして世界中のヘルプデスク サポートセンターで活用されています。

動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー体験版はこちら

動画マニュアル制作、企業の導入についてのご相談もお受けいたします。
お気軽にご相談ください

動画を活用して業務を効率化したい、お客様に満足してもらう動画マニュアルの作り方
ヘルプデスク サポート業務の方への動画活用ヒント集

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ