インターネットができる人になる。検索の基本 動画マニュアル

だれでもインターネットで繋がることができます。

企業でのインターネット利用率は98% ほとんどの人がインターネットを利用していますが、はたしてインターネットができるという人はどんな人でしょうか? 

電車に乗るのがうまい人?

通勤電車でもいつでも空いている座席を見つける人は電車に乗るのがうまい(笑)という人でしょうか?
電車に乗るのがうまい人とは、すなわち目的地までのルートを的確に見つけ出し、最短 最安のルートを見つける人です。

車や登山でも同じです。うまいという人は目的地まで最短でたどり着ける人だと思います。

インターネットができる人も同じです。ブログやツイッターをやっている人という人やパソコンに詳しい、スマートフォンに詳しいという人ではなく、ネットで調べものをするときに、最短で正しい情報を見つけることができる人こそ「できる」人です。

今回は、「できる人」に近づくために、ネットで情報を取得する方法、検索の使い方について動画マニュアルを作りました。

Google 検索の基礎 動画マニュアル

検索のシェアではGoogleが一番です。(YAahooもグーグルの検索エンジンをつかっています)
グーグル検索の基礎をおさらいしてみましょう。キーワードを追加することで、より詳しい的確な情報を検索できます。

検索結果からいらないキーワードを除く 「除外検索」

キーワードを追加するだけでなく、不必要なキーワードを除外する検索方法です。
結構便利ですよ

特定のサイトからキーワードを検索しさらに深く調べる サイト検索

公文書や統計情報など、公共機関などのサイトからデータを入手する時に便利です

いかがでしょうか? 検索方法をマスターし使いこなすだけで、誰でも、インターネットができる人になります。

世界的な情報機関でも、80%以上の情報元はネットや市販されている雑誌や新聞から撮っているといわれています。
検索を上手に活用して、人よりも先んじた情報を入手しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

過去のエントリー Since 2009

このページの先頭へ